足場見学日記①~川崎市 マンション~

Blog2021.02.09

埼玉県幸手市に事務所を構えている足場工事会社のアートビルダー 広報担当 ヨッシーです(*’▽’)


先週、営業同行に行って来ました!!


・作業中の現場見学
・大規模現場の見学
・商業施設の打ち合わせ同行


3現場も行かせて頂けてとても濃い1日でした…✨


今回は その中から大規模現場見学の様子をすこーし紹介します!😃
安全書類の保管方法や、大規模ならでは?!の機械など沢山の発見がありました!


今回見学した現場は、神奈川県にあるマンションです とてもとても大きい

写真に入りきらない大きさでございます
黒シートが一面に貼られてるこの感じ!めちゃくちゃかっこいい💖💖

続いてはヨッシーが見てみたいと思っていた、安全書類の保管場所現場事務所!

ドーン!! こちらが今回の現場の事務所

壁には、親方の職務についての張り紙がありました

大規模の現場の多くは安全書類という書類の提出が求められます。



安全書類とは…現場のルールや安全施工サイクルなどが記載された用紙です。 就労する外国人労働者の氏名、生年月日、国籍、従事する業種、その外国人を受け入れた会社の情報などを記載する用紙です。 これらの書類をファイルにまとめ、現場事務所で保管します。

※他サイトより引用

ヨッシーは社内で安全書類の作成提出を担当していますが、自分が作成した名簿の情報からこのような張り紙作成に繋がっているんだと思うと、なんだか事務だけどしっかりと現場に携わっているのを感じられました 嬉しい✨

コロナ対策も
しっかり行っています✨

そうそう!

ヨッシー初めて見た物があったのです!👀
現場に行く職人さんから見たら当たり前のものかもしれないけど


れ!!!!!!

タイルの間を埋める、コーキングが固まらないように グルグルグルグル… 回っていました

いつも会社で見るのは細長いペンのような形をした物しか見たことが無かったから、ぱっと見 コーキングって全くわかりませんでした😮😮
ちょうどタイルの工事をしていたので、見れてラッキーでした💭

こちらも大規模現場ならでは!

この緑のやつ ゴンドラ と言います
正式名称は可搬型ゴンドラ(のはず)

営業さんと中を覗き込んでみました

この機械も大規模ならではのものですね!
このゴンドラの真下が駐車場になっていて、車の通行もある為足場を常に立てておくことが出来ません。このゴンドラに乗って、外壁塗装やタイルの修繕をするそうです!!
機会があれば今度乗ってみたいな…👀♪


階段には 頭上に注意! のポップ

住人さんが毎日使う場所なので安全対策もしっかりと!

この青いネットは、もしも何かが落ちてきた時物をキャッチしてくれます✨


修繕中のタイルを発見(ペタペタ)

機械を使って中の老朽化部分を確認するそう…!

この大きな建物全部やるんですよね…?👀 何日かかるんだろう、、、

営業さん立ち会いのもと、足場にも乗らせて頂きました👍☆

写真を撮るヨッシー 📸 (by営業さん) 手摺の養生もしっかりと✨

以上!

現場見学のご紹介でしたー!!☆
すごく楽しかった、、、ぜひともまた行きたいです!
また行かせて頂けるよう日々の業務に励むぞ!💪✨ と思うヨッシーでした^^




見学、打ち合わせ同行させて頂きました元請け様。
貴重な機会を頂きありがとうございました!




★★★


関東で足場工事のお仕事がありましたら是非ご依頼ください!


★★★


私たちと一緒に働きませんか?職人さん大募集(^O^)/
興味がある方は下記まで連絡下さい✨

アートビルダー株式会社

埼玉県幸手市下吉羽1435-1

TEL/0480-44-9566 FAX/0480-44-9555

リクルートサイト【 https://recruit.art-builder.co.jp/ 】
Facebook【 https://www.facebook.com/recruit.artbuilder.co.jp 】
Twitter【 https://twitter.com/artb_official 】
instagram【 https://www.instagram.com/artbuilder_official/ 】