足場見学日記②~目黒区 ビル~

Blog2021.02.19

埼玉県幸手市に事務所を構えている足場工事会社のアートビルダー広報 ヨッシーです(*’▽’)

今回のブログは前回のブログの続きです⭐
前回のブログはこちらから↓

今回は 作業中の現場見学 の様子をすこーし紹介します!😃

声掛けをしながら作業を行う職人さん
チームワークを感じてめちゃくちゃかっこよかったです…✨

今回見学した現場は、東京都にある5階建てのビルです



今回この現場に同行した理由としては、
実は昨年からヨッシー図面作成に挑戦しておりまして…
この現場の図面作成をさせて頂いたのです!!

いままで手書き図面と実際に組んだ足場の確認はしたことがありましたが、足場CADで作った図面で確認しに行くのは、初めてでした!👀

ちなみに今回作った図面はこんな感じ…!


結果としては、やはりまだまだ実力不足…😔
いろんな形の建物、現場の状況に対応できる足場図面を作成できるよう、これからも頑張ります!!
良い経験をさせて頂きました🙏


ではでは現場見学に戻りまして!!

今回の現場の特徴は何といっても隣家との近さ これは前から見たもの


隣家へは70cmほど距離があるので、通常の一側足場で離れを確保して立てることが出来ますが、敷地がなんと

20cmしかないのです…!!
20cmは500mlのペットボトルが一本分です😱


これが裏から見たもの
隣家の形が斜めになっていて裏側の隣家との距離は50cmになってます!




このように前から後ろにかけて、斜めになっているお家もあるのです。


足場をたてる建物にはいろいろな形があります。

この現場は無いけど

屋根の勾配がすごかったり
建物の形が丸かったり
がすごい出ていたり!!

屋根の勾配とは…屋根の傾斜の度合い・傾きの角度を表す建築用語

軒とは… 一戸建て住宅の屋根のうち、外壁や窓、玄関などよりも外側に出っ張って突き出ている部分のことを言う。建物よりも突き出ているため、この部分が雨や雪、日差しを遮り、建物を守る役割がある。

※他サイトより参照



しっかり声掛けをしながら部材の受け渡しをしています!
チームワーク とても大切!! 破損には細心の注意を!!💥

養生作業をする営業さんをパシャリ📸

今回の現場は部材搬入の際、反対側の隣家様の土地を使用させて頂くので、養生作業も欠かせません。

ブルーシートを養生テープで止めて、上にプラベニを置きます⭐

プラベニとは…プラスチックベニヤ板の事。 搬入時の養生材として適している 、 剛性と耐熱性に優れた板の事。

養生とは… 作業や搬入などで汚れや傷が付いてしまわないように、周囲を保護する事。





なんだか今回のブログは専門用語が飛び交っております(笑)




建築業界 奥がとても深い…
学んだことをすぐ発信しちゃうヨッシーです… 🤭🤭

角にはスポンジも!これで養生は完了✅
このぴったりフィット感 いいですよね~😁





職人さんのこんなシーンを目撃…!
お金!?!?     ナニナニどういうこと!??



飲み物代を親方が渡しているだけでしたwww
職人さん、現場見学させて頂きありがとうございました!!
とてもかっこよかったです♪



以上!

作業中の現場見学のご紹介でしたー!!☆

見学させて頂きました元請け様。
貴重な機会を頂きありがとうございました!



ヨッシー、これからも図面作成のスキルアップの為勉強に励みます!
エイエイオーーーーー !!╭( ・ㅂ・)و ✨




★★★


関東で足場工事のお仕事がありましたら是非ご依頼ください!


★★★


私たちと一緒に働きませんか?職人さん大募集(^O^)/
興味がある方は下記まで連絡下さい✨

アートビルダー株式会社

埼玉県幸手市下吉羽1435-1

TEL/0480-44-9566 FAX/0480-44-9555

リクルートサイト【 https://recruit.art-builder.co.jp/ 】
Facebook【 https://www.facebook.com/recruit.artbuilder.co.jp 】
Twitter【 https://twitter.com/artb_official 】
instagram【 https://www.instagram.com/artbuilder_official/ 】