足場見学日記④~白岡市 大規模倉庫2~

Blog2021.03.16

埼玉県幸手市に事務所を構えている足場工事会社のアートビルダー 広報担当 ヨッシーです(*’▽’)

今回のブログは前回のブログの続きです⭐
前回のブログはこちらから↓





今回は、

・壁つなぎを初めて見たよ byヨッシー

なります!(サザエさん意識)

では、いってみよ~~~🎈





ではまずは!

【ヨッシーの新発見!】
このコーナーはヨッシーが初めて見た風景の時に始まるコーナーです☆
今回紹介するのは、こちら!!!

てれれれってれ~  壁つなぎ~~!!
(((ドラえもん風に読んでみて)))

まず、壁つなぎとは??

壁つなぎとは、足場をなどに固定することや、その時に使う道具のことをいいます。 建物に足場を連結して、足場が倒壊したり変形したりすることを防ぎます。

足場の強度を保つためや、倒壊防止のために行う作業ですね。

この記事を書くため、置場で壁つなぎの取付方法を教えて頂きました!
覚えたてホヤホヤな情報をお届けします😄😄

用意するものを紹介!

こちらが壁つなぎ

そして、重要なアンカー! ちなみに大きさは5cmくらい

他に、

壁に穴をあける為のドリル
穴を埋めるためのコーキング
アンカーを開くために使うポンチ

を用意します!

まずは、壁に穴をあけその中にアンカーをセット!

次に、壁に入れたアンカー を壁つなぎ先端のネジのような部分に
(((おーい?ピントどこ行った?おーーーーーーい!!!)))

壁に入れたアンカーに壁つなぎをネジネジと!

次に支柱に壁つなぎをセット!!! クランプをカチャっと☆

クランプとは… 材料を作業台に固定する工具。「締め具」ともいわれ、作業時に手を使わずに材料を安全確実に押さえる事が出来る。接着剤が乾燥するまで一時的に材料を押えておくのにも使用される。 クランプには用途に合わせて色々なタイプがあり、構造も様々である。

↑のこと

すると こんな感じになります

その後アンカーを入れた部分をポンチで叩き、アンカーを開かせ壁に固定します!!


春夏・秋冬~朝・昼・晩~
花咲けパッカン
ん~・・・開花!!

(アンカーを開きます)
(すみません。ふざけました)

アンカーは開くとタコさんウインナーのような、お花が開く感じになるんですよ🌸

(だからね、はな〇ッパ風にね)
(これコンプライアンス引っかかるのかな)
(まあ、次に進みます)

以上で取付方法は終了になります!
改めて、写真をお見せしますね^^

ヨッシーの説明はいかがでしたでしょうか!伝わってたら嬉しいな

ちなみに外すときは、付ける作業の逆にアンカーだけを壁に残し、空いた穴をコーキングで埋めます!

アンカーは壁に残すんですよ
ヨッシー今日初めて知りました😅



ちなみに!!!(((超重要)))
弊社のアンカーはステンレス製です✨


忘れた人の為に これがアンカー

ステンレスアンカーの良さは、何といってもさびない所!
アンカーを刺したところがさび付いてしまっては、大切な建物を傷つけることになってしまいますよね💦
それは誰も嬉しくない😔

お客様の大切な建物の足場を守るためにアンカーは必須!
付けるなら、後の残りがきれいな方が良いですよね😊

そのために、弊社はステンレスのアンカーを使用しています!

関東で足場屋をお探しの皆様
足場工事のお仕事がありましたら是非ご依頼ください!

★★★



今回も盛り沢山でしたが、いかがでしたか?☆

次回!!

・心が浄化される足場写真
・笑顔こそ、最高の職人芸。

書かせて頂きます

お楽しみに~~!!!


★★★



関東で足場工事のお仕事がありましたら是非ご依頼ください!


★★★


私たちと一緒に働きませんか?職人さん大募集(^O^)/
興味がある方は下記まで連絡下さい✨

アートビルダー株式会社

埼玉県幸手市下吉羽1435-1

TEL/0480-44-9566 FAX/0480-44-9555

リクルートサイト【 https://recruit.art-builder.co.jp/ 】
Facebook【 https://www.facebook.com/recruit.artbuilder.co.jp 】
Twitter【 https://twitter.com/artb_official 】
instagram【 https://www.instagram.com/artbuilder_official/ 】